株式会社エス・エム・エスキャリアのスマートフォン向け臨床看護・看護過程シミュレーションアプリ「ほすぴぃ」(iOS/Android)にて、機能追加開発を担当しております。

■「ほすぴぃ」とは
看護師さん、看護学生さん、臨床看護や看護過程の学習に苦手意識はありませんか?
新しく、楽しい方法で看護過程や看護に必要な基礎知識を学べる看護学習アプリ。
しかも、完全無料でご利用いただけます。

◆「看護過程シミュレーションアプリ」
臨床の現場に即した看護事例を多数掲載。
「実際の現場では、どのような知識が必要なんだろう…」
「学習した知識を現場でどのように生かせばいいの?」
勉強するときのこのような課題に応えたい、という想いからほすぴぃは生まれました。
疾患別に、時系列で看護をシミュレーションすることで、
必要な知識を得て、その知識をどう生かすのか学ぶことができます。
病院や医療者の監修のもと、臨床に沿った事例を掲載しています。

◆かわいいキャラクターがあなたの学習をサポート。
「ほすぴぃ」では自分の病室を持つことができます!
かわいい患者さんのキャラクターと一緒にシミュレーションを進めていくから、
本格的な学習アプリでありながら、楽しく学習を続けられます♪
もし知識がなくても大丈夫。
ほすぴぃの案内人「こなすちゃん」が重要なポイントや考え方を教えてくれますよ。

◆患者事例をみながら、より深く病態生理などの基礎知識が身につく。
患者さんを看護しながら学習を進めるから、より深く、
病態生理や検査値・薬・医療用語の基礎知識を身につけられます。
また、看護の途中で看護師国家試験問題などを元にしたクイズを出題!
知識を確認しながら進めることができます。

◆解剖生理をスラスラ覚えられる解剖生理ゲームも!
3階の診療室を増床すれば、血管の名称などを覚えられる解剖生理ゲームができます。
評判によってはこれからカテゴリをどんどん増やしていく予定です。

【こんな方に特におすすめ】
・看護の現場にどういう知識が必要なのか知りたい方
・知識を看護の現場で実際にどう使うのか知りたい方
・疾患別基礎知識をつけたい方
・勉強をなかなか始められない方

★看護学生さんは特に必携!
・今後、看護師国家試験に合格するためには過去問を解くだけでなく、臨床力・応用力が必要!
基礎がしっかり身につくから、今年から難しくなりそうな状況設定問題対策にも。
・国試で出題されやすい疾患の事例を掲載。
・患者さんを全人的に知れるなどペーパーペイシェントの弱点を補えます。
・どの疾患や科に興味を持っているのか自分を知れるかも。

AppStoreからダウンロードGooglePlayからダウンロード

お問い合わせはこちら

iOS Android cocos2d-x開発