株式会社エスカドラ – 東京都世田谷区にあるUnity、iOS/Androidでのスマホゲーム・アプリ開発、Nintendo Switchほかコンシューマー向けゲーム開発、Web制作の会社

採用情報

  • HOME »
  • 採用情報

メッセージ

ESQUADRA(仲間、チーム)

本当に面白いと感じるゲームを創りたい
多くの人に喜んでもらえるコンテンツを創りたい

いつもそんな気持ちを忘れずに創り上げる
私たちの思いがここにあります

そして、ひとりひとりのこころに残る
ゲームやコンテンツを作り続けていきます

会社概要

コンシューマゲーム事業

Nintendo SwitchをはじめPlayStation4、XBOX One、Steamなどのコンシューマゲーム開発およびパブリッシュ業務を行っています。
Unityを使ったコンシューマ機への移植経験が豊富で、それを生かしたスピーディな開発が得意です。
新規タイトルのデザインだけでなく、移植に伴うデザインの変更にも社内で対応しています。

スマートフォンゲームおよびアプリ事業

iOS/Android向けゲームおよびアプリ開発を行っており、Unity、Xcode、Eclipse等を利用したあらゆるジャンルの開発経験があります。
1から開発することもあれば、移植やアップデートを担当することもあり、様々な経験を積むことができます。

システム開発事業

VR/AR/MR、AI、プロジェクションマッピングなど、最先端技術を使ったシステム開発にも関わっています。
エンターテイメント全般や、メディアアートに興味のある方もお待ちしております。

制作実績

  • コンシューマーゲーム
  • スマートフォンアプリ
  • その他インタラクティブコンテンツ

募集職種


ITエンジニア


デザイナー

社内制度・福利厚生

社会保険完備

健康保険、雇用保険、労災保険、介護保険、厚生年金

加入保険組合の福利厚生

保養所1泊2食5000円。提携レストランが格安利用。スポーツクラブ補助。
病気、けが、出産などの付加給付
関東ITソフトウェア健康保険組合加入

ゆったり勤務

10時出勤、服装自由、ヘッドホン自由、日報/週報/会議なし

オフィスコンビニ

会社一部補助(ペットボトル飲料50円など)

自炊制度

キッチン完備、炊飯器で炊きたてご飯

社内懇親会

月1回の全額会社負担の社内懇親会(花見、BBQなど)

社員旅行

年1回の社員旅行
H26 箱根、H27 勝浦、H28 草津、H29 USJ、H30 台北、H31 グアム

外部研修の費用負担

ビジネスの現場で役に立つスキル、管理職から新入社員まで体系的な研修を負担
(例)UniteJapan、CEDEC、新入社員研修、英文ビジネスEメールライティング講座など

社内勉強会の実施

最新事例の共有

代表より

2001年ADSLの登場によりインターネットが急速に普及し、ブロードバンド元年といわれてからたった20年。
2007年にはiPhoneが登場し、それもまだ10年ほど前の話。今では当たり前のようにPC並みのスマートフォンが普及していますが
今後も、仮想現実を体験できるVR、さらには現実の世界を組み合わせたMR、ディープラーニングの段階に来たAI、
そしてこれからはインターネットのあらゆるモノがコミュニケーションするIoTの時代へと、さらには5Gによって
加速度的に進むことでしょう。そんな目まぐるしく変化する時代ですが、常に時代の先を行く、新しい技術、新しいコンテンツを
エスカドラ(ポルトガル語で「仲間」)は、いつまでも追い求めていきたい。
そして、面白いと思うゲーム、楽しんでもらえるコンテンツ、記憶に残る「生きた証」を作り続けたいと思います。

代表取締役 重本 寛郎
経歴
1974年生まれ。兵庫県宝塚市出身。宝塚西高等学校卒業。
慶應義塾大学 理工学部に進学を機に上京。
学生時代インターネットで携帯電話を販売。IT、起業に興味を持ち
大学卒業後は、日本オラクルにて、データベースコンサルタント、
エンジニアセールス、アカウントセールスに従事。
起業するチャンスが巡り2010年ゲーム会社を起業。
事業拡大のタイミングで新生エスカドラとして2013年再始動。

社員の声

プログラマ編

すぐにコミュニケーションが取れる職場

青山 / 2015年入社
業務内容について
主にUnityで作られたゲームの他プラットフォームへの移植を担当しています。
その他にもスマートフォンアプリへの機能の追加や、弊社オリジナルのゲームの作成も行いました。

エスカドラはどんな職場?
社員間の仲が良いと思います。全社員がパーティションなどもない同じ空間で仕事をしているため、何かあればすぐにコミュニケーションも取れて疑問点などをすぐに解消できるのは仕事をするうえでとても大きいと思います。

仕事のやりがい
弊社は基本的にどのプロジェクトも少人数なので経験が浅くてもプロジェクト内ではがっつり作業をすることになります。プレッシャーはあるかもしれませんが、完成時に自分の担当した箇所が大きく残っていると達成感があると思います。

職場で働くということは、
いつでもお互いに教えあったり学びあったりできるということ

本田 / 2016年入社

業務内容について
エンジニアとして、主にゲームのプラットフォーム間の移植に携わっています。Unityで作られたゲームに機能を追加したり、そうでないゲームをUnityに移植したりすることが多いです。

エスカドラの魅力とは?
社員のやる気が出るような案件や、一人一人が次に積むべき、または積みたい経験ができるような案件が多く、いつもこういった配慮のもとに仕事ができるということが職場の魅力です。

どんな人と仕事をしたいですか?
興味のあることなら勉強熱心だ、という自信があるなら大歓迎です。それが仕事ですぐに必要なことではなかったとしても、仲間や、未来の自分が必要としていることかもしれません。職場で働くということは、いつでもお互いに教えあったり学びあったりできるということです。

いい意味でオフィスっぽくない


渡邊 / 2017年入社

業務内容について
プログラマとしてNintendo Switchのゲーム開発を担当しています。
現在担当しているのは、他プラットフォームでリリースされているゲームの移植開発です。
実装・デバッグ・リリースまでの作業をプログラマ1人、デザイナー1人の少人数チームで進めていきます。
私はテレワークという形で札幌の自宅で働かせて頂いています。基本的にSkypeを使って本社の人とやり取りしながら仕事をしています。

エスカドラはどんな会社?
従来の「オフィス」という概念にとらわれず、社員一人一人が働きやすいよう考えてくれる会社だと思います。
まだまだ浸透していないテレワークという働き方をさせて頂けていることは本当に感謝しています。
本社で働いている社員も、「休む程ではないけどちょっと体調が悪いかも…」なんて時にその日だけ自宅勤務にするといった形を取ることもあります。
昼休みに会社の台所で自炊したり、時々社長がご飯を作って社員に振る舞ってくれたりといい意味でオフィスっぽくないなと思います。

これからの目標は?
いつまでも最先端の技術と共に自分も進化していけたらいいなと思っています。
今はNintendo Switchが最新ハードですが、数年したらきっと次世代機がでますよね。
もしかしたらスマホに変わる端末もでるかもしれません。
VRやARも進化していくでしょう。
そんな中で常に最新の技術に関わっていけたらいいなと思っています。
プログラマは一生勉強が必要な職業と言われていますが、本当にその通りだなと思います。

デザイナー編

入社してすぐにゲームに使うものが作れる

井口 / 2017年入社

入社してからの経緯
最初は新卒で入社が決まったあと、インターンシップで卒業前に業務に参加していました。その時はスマートフォンゲーム『TAP WARS:地球防衛軍4.1』で、メニュー背景のアニメーションや、敵モーションを担当。「入社してすぐにゲームに使うものが作れる!」と喜んだ記憶があります。
入社後、UI作成やイラスト作成の仕事をこなしながら、企画にも興味があったのでチャレンジ。現在は、企画込みの演出作成や、ゲーム移植の企画とUI作成等の仕事をしています。

エスカドラはどんな会社?
かなり積極的にチャレンジをする会社だと思います。
今までにない全く新しいインタラクティブアートの開発を企画からエスカドラで担当したり、新人の企画書を採用したり、などなど。前例にこだわらず前に進む会社だと思います。

どんな人と仕事をしたいですか?
一言で言うと、素直な人。
「意見を聞いて、さらに自分なりの意見を隠さずに言える」というような人と仕事をしたいです。
要するに「聞く」と「話す」のバランスが取れている人ですね。
この基準で言うと、エスカドラの社員は、みんな素直です。
それがエスカドラ全体の社風にもなっていますし、社員同士の仲が良い理由かもしれません。

新人にも挑戦のチャンスがあります

田中 / 2018年入社

業務内容について
新卒で入社してから1年間、実践的なデザインスキルを叩き込まれつつ、色々なプロジェクトにデザイナーとして関わらせていただきました。おかげで自分の仕事だけでなく、プロジェクト全体をきちんと把握する意識が身についてきたかなと思っています。

仕事のやりがい
新しいことにどんどん挑戦していく社風なので、レールの敷かれていないような仕事がたまにあります(そして新人にも挑戦のチャンスがあります)。そういった仕事を効率的に進められるよう体系化したり、チームをサポートすることにやりがいを感じます。

どんな人がエスカドラに合っていると思いますか?
好奇心の強い人ならエスカドラがしっくりくると思います。

フォトギャラリー

ゲーム・アプリ開発のことなら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
PAGETOP
Copyright © ESQUADRA,inc. All rights reserved.